カートをみる ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
防草シート等固定材 防草・植栽シート ヒメイワダレ草 玄米保冷庫・プレハブ冷蔵庫 害獣対策材
TOPページへもどる 中島機械 会社概要 有限会社アステム エンゼルランドSS

ポリカジグザグプラ杭ZPK250E-PC<50本セット>

ポリカ製で抜群の強度と耐久性
 ポリカ ジグザグプラ杭 ZPK250E-PC

 ポリカジグザグプラ杭ZPK250Eは、ジグザググ形状の「抵抗板」と弾力性のある「抵抗エルボー」の相乗効果により地面から抜けにくい、ポリカーボネート製の長さ25cmの防草シート固定ピンです。 防草シートからは抜きやすい形状になっているので、下に石があったときなどの打ち直しが容易です。 材質がヘルメットなどに使用されているポリカなので、強度と耐久性が非常に優れています。

 諸元

商 品 名 ポリカジグザグプラ杭 ZPK250E-PC
サ イ ズ 全長 257mm 有効長 250mm 頭部直径56mm
重   量 56g
色 
材   質 ポリカ(ポリカーボネート)
そ の 他 ・日本製
・特許取得済
・意匠登録済
・品質証明書と承認図を発行できます
・公的機関での強度等の試験データあります
 

 諸元

販売価格 91円/本(税別)
販売単位 50本  4.550円/50本(税別)
箱 入 数 200本 (50本/袋 × 4袋)
送   料 150本以上または他の商品と合わせて10,000円(税別)以上送料無料
※沖縄、離島その他一部地域の方には別途送料を頂きますのでご了承ください
出荷条件 ご注文日の翌日出荷とさせていただきます。
※土曜日と日祝日は出荷できません。
※在庫状況によって、お待ち頂くこともありますので、ご了承ください。
注文方法  インターネット ⇒ 下のショッピングカートをご利用ください
電話 0776-72-1177 (月~土 9時~17時 ※祝日は除きます)
FAX 0776-72-1482
お支払方法 銀行振込(事前振込)、 クレジットカード 代引き
10,000円(税別)以上代引き手数料無料
 

ポリカジグザグプラ杭ZPK250E-PC<50本セット>

価格:

4,914円 (税込)

購入数: セット
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ポリカ ジグザグプラ杭 ZPK250E-PC <200本セット(1箱)> 【送料無料】

価格:

19,656円 (税込)

購入数: セット

 
 特長

抜群の耐衝撃性と耐久性
  • 材質がヘルメットなどに使用されているポリカ(ポリカーボネート)のため、耐衝撃性がABS樹脂の約5倍、アクリルの約40倍と非常に優れている。
  • 直射日光や風雨などにも強く、耐久性も非常に優れている。
   
この動画は、Uピン(径4mm)、ABS樹脂製のジグザグプラ杭ZPK-180、ポリカ製のジグザグプラ杭ZPK-180-PC(ZPK180E-PCと同等強度)を砂利混じりの非常に硬い地面に打ち込んで比較したものです。  

  高耐寒性・高耐熱性
  • 耐寒性と耐熱性が非常に優れており、-40℃から120℃まで使用できる。
   「ジグザグ抵抗板」と「抵抗エルボー」の効果で抜けにくい
  • 杭の下部にジグザグ抵抗板が表裏にあり、 杭を土に打ち込むと、この部分に土が入り込み、杭が抜けようとすると、斜め上方向に土を持ち上げようとするため抜けにくくなる。
  • 杭の両側に弾力性のある抵抗エルボーが付いていて、杭を硬い土に打ち込むと、周囲の土の圧力で内側に縮まり、打ち込んだ後は元に戻ろうとして周囲の土に食い込むため、抜けにくくなる。
  「シートをしっかり押さえ、ズレを防止する
  • 頭部分が大きく、しかも「裏面がギザギザ」になっているので、シートをしっかり押さえ、ズレを防止できる。 また杭の穴を完全に隠すため、杭の周囲から雑草が生えにくい。
  厚いシートでも入り易い
  • 先端が尖っているので、厚いシートでも入り易い。
  シートから抜き易い
  • 抵抗エルボーは上部がくの字にすぼまっていてしかもその上にガードが付いており、その他の部分もシートから抜き易い形状にしてあるので、打ち込んだ時に下に石などがあり引き抜く必要が生じた場合でも、シートからスムーズに抜く事ができ、また杭も破損しない。 

 主な用途
 
  •  防草シート、植栽シート、植生シート、植生マット、その他のネット・マット等の固定。

 適用場所
  • 普通の地盤から非常に固い地盤。 軟らかい地盤にはZPK360E、スパイラルプラ杭HSP250をお勧めします。

 使用方法
  • 砂利混じりの場所で使用する場合、大きな石があると杭がそれ以上入らなくなってしまいます。 そこで、事前に鉄筋棒などで下穴を開け、杭が入ることを確認してから実際に杭を打ち込む事をお勧めします。
  • プラ杭を打ち込んだ後に、上から「防草テープ」を張ると 、杭の周囲からの雑草発生防止に効果があります。

 使用本数の目安
  • 防草シート等固定の目的の場合は、シートの周囲は概ね50cm間隔、シートの中は概ね1m間隔での使用をお勧めします。
  • ヒメイワダレ草や芝桜等の植栽目的の場合は、シートをできるだけ地盤に密着させる方が良いので、概ね50cm間隔での使用をお勧めします。
  • 強風が吹く場所においては、状況に応じて使用本数を増やしてください。

 ポリカジグザグプラ杭使用事例

      防草シート(福井県)     ネットの固定用(千葉県 ゴルフ場)  
       
      奥の方はABS樹脂製のZPKシリーズが問題なく使用できた。しかし、手前の方は砂利が多く非常に硬い地盤であったため、ZPKシリーズは途中までしか入らないか、折れてしまうものが続出した。そこで、ポリカ製のZPK-180-PCを使用したところ、全て打ち込むことができた。                 ゴルフ場の練習コーナーのネットを押さえるために使用。 従来はUピンで固定していたが、台風が来るたびに飛ばされてしまうため、ポリカジグザグプラ杭ZPK-250-PCで固定することにした。ポリカ製を選んだのは地盤が非常に硬いためと、耐久性を重視したため。       
           
       ☆ ジグザグプラ杭は国土交通省やNEXCOにも納品しています。  



< お問い合わせ>・・・・下記の方法で承っております。お気軽にお問い合わせください。

 メール  info@nakajima-kikai.com
FAX  印刷してご利用ください  FAX 0776-72-1482
電 話      0776-72-1177 (月~土 9時~17時 ※祝日は除きます)   

関連商品

ページトップへ